野菜の浅漬けはとても美味しいご飯のお供ですがあまり日持ちがせず足が速い食べ物であることがネックですが浅漬けを作る時に塩やだし、醤油だけではなくお酢をいっしょに入れると殺菌作用があるため日持ちするようになりお酢独特の酸味で浅漬けをより美味しく食べることができます。お酢いれて作った浅漬けならば数日間は美味しく食べることができ白菜やナスなどのお漬物にする定番の野菜だけではなくゴーヤや茗荷などを漬け込んでも美味しいです。殺菌作用や日持ちさせられるだけでなくお酢を入れることで浅漬けを漬ける時に使う塩の量を大幅に減らすことができます。塩を大量に使うことが多い浅漬けですがお酢を入れることで塩の量が少量で済むので塩分控えめの浅漬けを作ることができ塩分を少しでも控えたい高血圧や糖尿病の方でも少しの量ならば浅漬け食べを食べるができるようになります。塩分を減らしながら日持ちする浅漬けはお酢を入れて簡単に作ることができます。

(Author)
No description.Please update your profile.

View all post by osuzukikko